入居者様の高齢化について

2021年03月28日

コロナ感染拡大が衰えず先行きの見えない状況が続いています。

 

先の見えない継続活動は疲労と精神的に思いもよらない程の

 

負担がかかっています。今一度、身近に出来る事の徹底一人

 

ひとりが確実に継続することが感染者を増加させない方法の

 

一つです。

 

最近、店先に設置されている消毒液を利用されない方をよく

 

目にするようになり気になっています。いろんな商品を触れ

 

ますので注意をしてほしいですね。

 

当社のホームページをご覧になっていただき有難う御座います。

 

入居者様の高齢化に伴い家賃のお振込みや音信不通、ゴミ屋敷

 

などの様々なトラブルが増えています。昔からお住まいになら

 

れている入居者様は今ほど付帯サービスが充実していな為、

 

審査も無く簡単に入居が出来ていました。その為、保証人や

 

ご家族などの連絡先が分からず何かあった際の対応に非常に

 

困ります。地域のサービスなどの御利用していただければ何

 

とかなる場合もありますが、踏み込んだところまでは対応し

 

ていただけなかった事もあり戸惑いを感じた事も少なくあり

 

ません。そういった状況の中、管理会社がどこまで対応する

 

のか?対応出来るようにする為にはどうしたら良いのか?

 

最終的にはオーナーが負担を被るケースが多いはずです。

 

入居者様が高齢になられ提案話などに難色される方が多く

 

なかなか思うようにサポートが出来ないのが実情です。

 

ですが、何かあってからでは遅いのでまずは身近に出来る

 

事からコツコツとするしかないですね。

 

そう考えると、入居者様との人間関係は大切です。

 

 

    不動産管理・任意後見人・不動産売買

       株式会社ベネフィット

       お気軽にご相談ください。