駄菓子や まほらまの運営について

2020年12月25日

当社のホームページをご覧になっていただき有難う御座います。

 

今年も残すところ後わずかですが、令和2年は歴史に残る

 

激動の1年になりました。ただ、状況は現在も変わらず

 

悪くなるばかりです。この影響を受け店舗を開ける事が

 

出来ず今年を終える事になりました。

 

夏ごろの終息を目処に再開を考えましたが

 

日本や世界の感染者数が拡大傾向により

 

先行き不透明が続いています。

 

この状況では、来店してくれる子どもたち安心・安全

 

担保する事が出来ません。また、制限を設け不安を抱えた

 

状態でまほらまを運営しても本当に楽しめるのか。

 

これからもコロナがどのような動きを見せるのか

 

全く予測がつかない、コロナとの付き合い方も分からない、

 

いろんな事を考え、いろんな方々に相談し、

 

まほらまを一旦休止させる事を決断しました。

 

沢山の想い出がある為、凄く寂しい気持ちですが

 

この判断に後悔はしていません。

 

最良の決断だと思っています。

 

今までまほらまとお付合いをしていただきました

 

子どもたちお客様にスタッフ一同感謝しております。

 

どうか緊張感を維持し、体調管理にはくれぐれも注意し

 

良いお年をお迎えください。

 

今まで本当にありがとうございました。 

 

   「駄菓子や まほらま運営スタッフ一同より」

 

追伸  

    私が5年ほど前に地域活性の構想を描き、

   この事を地主様へ相談したところ賛同してい

   ただき全面的に応援・お力添えしていただき

   本当に有難う御座いました。

   また、地元のママさんたちとご縁をいただき

   「駄菓子や まほらま」の運営がスタートしま

   ました。

    運営やイベントなどではいろんな大変な事

   がありましたがみんなで力を合わせ、お客様

   に喜んでいただけることを第一に全力で取り

   組んだ事は私の財産です。ママさんたちには

   沢山の事を学ばせていただきました。

   主婦業で忙しい中本当に有難う御座いました。

    毎年、ハロウィンイベント等に参加・協力

   していただきました地元の方々、業者の方々

   本当に有難う御座いました。

   皆様の協力があって「駄菓子や まほらま」を

   運営し続ける事が出来ました。