規制緩和について

2020年06月29日

当社のホームページをご覧になっていただき有難う御座います。

 

梅雨入りし今年も雨量が昨年を超す勢いにより災害の心配が

 

必要になりそうです。毎年被害が拡大しており不安な梅雨に

 

なりそうですね。

 

新型コロナウイルスの感染拡大は勢いが衰えず世界では

 

感染者と死亡者数が増え続けています。

 

そんな状況の中で、規制緩和の方向で世の中が動き出す

 

準備をしています。経済活性化の為、仕方がないとの

 

理由だけに対策の方針も明確にしないまま政府は走ろう

 

としていますが本当に大丈夫なんでしょうか?

 

安心の根拠がないまま、責任先も不透明な状況で進めて

 

いく政府に更なる問題が降りかかる事にならなければ

 

いいですか。

 

一つ一つ問題や課題を最後まで責任を持って対応し

 

透明性をもってクリアして、次の事に取り組んで

 

いただきたいと強く思います。現在までの対応には、

 

不透明・中途半端・責任逃れなど信頼が無いままです。

 

有言実行に真意を述べ責任を取ってほしいです。

 

コロナ対策は今まだ続いています、マスクにうがい、

 

手洗いを必ずして下さい。

 

自分の為、家族の為、周りの為、この夏で今まで頑張って

 

来たことが無駄にならないようもう一度気を引き締めて

 

全員で頑張りましょう!

 

     不動産の事業承継はベネフィット