ヨコツナの状況について

2019年07月11日

世間を賑わしていますサブリース会社の問題について、なかなか沈静化しない状況にオーナー様方は不安な気持ちでこの先どのようにアパート経営をすればよいのか分からない状態が継続しています。サブリース会社の問題対策について人員不足の為今年10月完了は程遠く思うように進捗していないのが現状です。昨年9月の台風による破損修繕も今だ終えていないのもこの影響です。現在の入居者様については、不祥事と台風の修繕が終わらずダブルで被害を被っている状況です。この物件をご利用されいる入居者様や法人様が今まで通りご利用していただければよいのですが・・・。

この不安を少しでも軽減したいお気持ちでとある会に加入されるオーナー様が増えているそうです。ただ、会の活動に疑問を感じ退会するオーナー様が増えているそうです。この退会されたオーナー様方が別の会を発足され活動をされているそうですがどのようになっていくか楽しみですね。全国にこのような会が沢山できて情報共有ができれば会社も少しはよくなるのではないでしょうか。ただ、山積みの会社が単独で健全な経営を持続出来るのでしょうか?これからのサブリース経営は今まで通りにはいかなくなると思います。オーナー様自身とパートナーがしっかり話し合い判断をおこない長期に渡るマンション経営を継続させれるかにかかっています。当社は10年以上前より個人密着で不安を解決する為にお客様・オーナー様たちと奮闘しています。個人密着で当社御利用していただいていますお客様・オーナー様でこれからのマンション経営の新しい骨格創りを試みてます。早急に取り組まないといけない状況ですが、十人十色ですのでお一人お一人じっくりと何度も何度もお話を繰り返し納得理解し実行することが大切だと思い何年も当社は語り続けています。そろそろ次の段階のお話をお客様とオーナー様にお伝えしていこうと思います。

 

 

地主様・家主様の【個人密着型】サポート

株式会社ベネフィット

お気軽にご相談下さい。