購入・売却事例

不動産購入の事例
事例1

幹線道路にご所有されている土地の横を購入し、間口を広げ不動産価値を上げる為の

ご購入のご依頼を受けました。

駅も近くに出来ることもあり土地活用の方法も広がり先が楽しみです。

 

購入のご依頼を受けご所有者様へのアプローチをしてから

4年の時間を費やし購入出来ました。
 

廻りの方々の知恵とお力添えのお蔭です。感謝します。

事例2

まとまった土地をご所有されている土地と隣接している土地の間に旗型地があり

それを購入することにより隣接している土地を先で購入するのであれば

“所有不動産の価値が跳ね上がる”と提携先の不動産鑑定士よりアドバイスを受け

オーナー様へご説明したところ購入のご依頼を受けました。

 

調査をおこない所有者全てにアプローチし購入することが出来ました。

購入までには山あり谷でかなり大変で3年半の時間を費やしました。

 

引き続き隣地の購入の為地道にアプローチを掛けています。

不動産売却の事例
事例1

相続対策のご相談を受けどれだけの費用が必要になるかを提携先の税理士を交え

一緒に話し合い、生かす不動産と売却する不動産の仕分けをおこないました。

 

売却依頼を受けました土地に関しては条例などの縛りがあり購入先もかなり限られ

難しい土地でした。

数社へのアプローチで購入先が運良くみつかり、

先方の窓口の方の尽力により価格も吊り上げていただきなんら問題もなく

売買締結日を待っていました。

ところが締結数日前に急遽キャンセルという事態になり大変な状況になりました。

ご依頼いただきましたオーナー様の期待に応える為にも必死に売却先を探しました。

暫く購入先が見つからず悩んでいる時にキャンセルになった先方の担当者から

アドバイスを受け、そのアドバイスが更なる運を招き前回の売却価格より

高く売却することが出来ました。
良きアドバイスをいただき感謝します。
 

事業承継をされる遠方のご子息様に手間や面倒な事をさせたくないとのお気持ちでしたので

社が窓口で運営することをお伝えしました。

老後生活の資金やご子息様への譲渡もご心配なく整理ができました。

先の不安や心配も元気なうちに解消する為に「遺言公正証書」の段取りを現在行っています。

事例2

市街化調整区域のまとまった土地の管理で長年頭を悩ませており、

不法投棄や台風などの自然があるたびに遠方地まで足を運ばせていました。

ですが、当社へこの土地の管理と売却依頼を受け、あらゆる先へ相談を持ち掛け

長年奮闘していました。

 

問題点は、土地の形状や高低差また大きな木が沢山ありどこも相手をしてくれませんでした。

ところが、提携先の測量士へ確定測量の業務依頼をしていた時に

なんとなく悩んでいる話をした際にアドバイスを受け、直ぐさまアプローチの段取りを

していただきとんとん拍子で売却することが出来ました。

 

心配していた売却価格ですが先方の言い値かと思いきや、測量士が後押ししてくれまして

オーナー様もご納得で手放すことが無事出来ました。

購入、売却、買取りを検討されている

地主様・家主様

お気軽にご相談下さい。